患者さんへ

お知らせ

B型肝炎について

C型肝炎について

長野県 肝臓病患者会

かかりつけ医一覧
(長野県ウイルス肝炎診療ネットワーク登録医療機関)

相談・お問い合わせ

患者さんへ

  • ウイルス性肝炎は我が国の国民病です。
  • 40~50人に一人はかかっていると言われています。
  • 肝臓がんは我が国のがんによる死亡原因の3位です。
  • その原因の9割をB型肝炎とC型肝炎が占めています。
  • 肝臓病の最大の特徴は症状が無いことです。
  • 知らない間に進行し、肝がんになっていることも少なくありません。
  • ウイルス性肝炎の診療および治療には専門的な知識が必要です。
  • しかしながら、肝臓専門医は限られています。そこで、かかりつけの医師との連携が必要になってきます。
  • 肝疾患診療相談センターでは、長野県と連携し、患者さんとかかりつけ医及び、専門医療機関のあいだの連絡が円滑に行われるようにお手伝いをさせていただきます。


三位一体の構成図(イラスト)

『肝炎パスポート』発行のお知らせ

 肝炎パスポート

信州大学医学部附属病院 肝疾患診療相談センターは、この度、『肝炎パスポート』を作成いたしました。
この肝炎パスポートの目的は、診療ネットワークの中で新しい情報を提供したり、専門医療機関やかかりつけ医の相談に応じ診療の手助けをし、治療が円滑に行えるようにします。
長野県内の専門医療機関とかかりつけ医に当センターより配布致しました。
センター長専門医療機関とかかりつけ医の主治医が、患者さんの治療においてパスポートが必要であると判断された方にお渡しをするものとなっております。

※ 診療情報提供書とは異なりますのでご注意ください。


長野県ウイルス肝炎医療費給付制度について詳しくご覧になりたい方はこちらへ

長野県ウイルス肝炎医療費給付制度のホームページ
http://www.pref.nagano.lg.jp/hoken-shippei/kenko/kenko/nanbyo/jigyoh.html
肝炎についての質問は肝疾患診療相談センターへご相談ください。
肝疾患診療相談センターへの相談